じいちゃん

すげーじいちゃん
すげーじいちゃん

竹中ぶどう園は60年以上前に、写真のじいちゃんが作りました。

その頃は、JRの職員をしながら、ぶどうの樹を植えて、ハウスを作って、樹が成熟してきたら退職して、専業農家になったらしいです。

 

お疲れ様でしたって書いてるのは、一昨年の5月に違う世界に行って、またぶどうを作りに行ったんではないでしょうか??

 

じいちゃんは1日で笑ってる時間がめっちゃ長い!!

笑うか、寝てる。マジにこれだけやったような。。。

 

夏にお客さんがぶどうを買いに来て、話し好きだから、収穫に行かずにずっと喋って、ばあちゃんに尻を叩かれ、畑に行ったら、椅子に座って寝てる。

ばあちゃんは、よくこの人といたもんだと思います。

 

なんか、憎めないというか、良く笑う人って不思議。

 

じいちゃんが、ぶどう、畑の地面、ハウス、一番はお客さんを導いてくれて、自分達は、とても大きなことを持っている。

 

それは、めっちゃ幸せなこと。

 

じいちゃん、あんがと。

 

ありがとう♫